似顔絵の仕事 · 2019/09/13
今年も参加してきました「お寺マルシェ」 天気にも恵まれ、というかちょっと暑いぐらいでしたが、 木々に囲まれてわりと涼しく描くことができました。 お客様もたくさんいらしてくれて、 ちょっとビックリするぐらい。 ほんと、もう一大イベントですね。

似顔絵の仕事 · 2019/08/09
暑い日が続いていますね。 私もちょっと夏バテ気味。 そんな中、 今年も古川祭りで似顔絵描いてきました。 当日もすごい暑さで、 しっかり水分補給をして、体調に気を使いながら参加です。

似顔絵の仕事 · 2019/07/04
ここ数年、この時期に毎年参加させてもらっている、 「ハンドメイドフェスタ」で似顔絵描いてきました。 いつも天気に恵まれていたのですが、 今回はちょっと雨☔️ 今年の梅雨はほんとスッキリしない、 まあ梅雨らしいといえばそうなんですが、 イベント泣かせですね。 主催者の方々も、 雨天用の配置に頭を悩ませていた様子。 でもおかげで、...

漁師の仕事 · 2019/06/03
最近はカゴ交換や餌やりなど、 養殖アワビに手をかけておりました。 というのも、 しばらくワカメ、メカブの刈り取り仕事が忙しくて、 養殖アワビの方になかなか手が回らなかったもので。 そしたらなんと! えらいことになってました!!

似顔絵の仕事 · 2019/05/15
ゴールデンウィーク中の5月5日に似顔絵で出店しました。 南三陸町さんさん商店街内の NEWS STAND SATAKE軒先にて行われた、 「サタケ ハンドメイドマーケット」に参加。 5月3、4、5日に開催されたイベントで、 南三陸町縁の作家さん達が集合。 私は5日だけでしたが、 その中にハマらせてもらいました。 さすがゴールデンウィーク! すごい人の数! 天気にも恵まれ、...

似顔絵の仕事 · 2019/04/30
久しぶりにイベントで似顔絵描いてきました。 寒い時期は海の仕事(わかめ、めかぶ)が忙しくて、 それ以外のことに手が回りません。 そんな時期もやっと終わりが見え、 少しづつ似顔絵モードへ。 海の仕事と似顔絵の仕事、頭を切り替えていかないといけません。 やっぱり使う部分が違うんでしょうね。 家でも絵筆を動かしつつ、...

漁師の仕事 · 2019/02/17
更新2019年4月30日 ボイル→塩蔵→芯抜き と、塩蔵わかめの作業過程を書いてきましたが、 今回は脱水から箱詰めまでを。 そしてようやく出荷になります。 こうしてあらてめて書いてみると、 かなり手間がかかっていますね。 ある程度大きな加工会社さんだと、 それぞれ作業を分担して流れていくのでしょう。 でも、うちのように個人でやってる漁師は、...

漁師の仕事 · 2019/02/15
前回、塩蔵わかめをつくる過程を書きました。 今回はその続き、わかめの芯抜き(しんぬき)という作業を紹介します。 一言でいうと、 塩蔵わかめを芯(茎)と葉の部分に分ける作業です これが大変な作業でして。 塩蔵したワカメを一本一本手作業で抜いていくのです。 もう気が遠くなりますよ。 そんな地道な作業をざっくりですが書いていきます。

漁師の仕事 · 2019/02/08
どうも、漁師で似顔絵の阿部です。 ワカメの刈り取り時期が近づいてきました。 一年で最も忙しい時期です。 「寒いし嫌だな〜」とか思いつつ、 まあ生活もかかっていますし、頑張ります。 さてさて、その塩蔵ワカメ。 なぜ塩蔵するかというと保存のためです。 毎日大量に刈り取ってくるワカメ。 しゃぶしゃぶとか火を通してすぐ食べると美味しいのですが、...

漁師の仕事 · 2019/01/23
「南三陸・海のビジターセンター」 で開かれた、アワビセミナーに参加してきました。 講師は東大でアワビの研究をしている先生。 岩手県の大槌町に東大の研究所があるんですね。 というか全国各地にあるという話でした。 さすが東京大学。 普段、アワビの養殖をしている私ですが、 知識としては知らない事だらけで、 ちょっと反省しつつも楽しい時間でした。

さらに表示する