ブログカテゴリ:2018年12月



似顔絵の仕事 · 2018/12/28
ガンバレルーヤのよしこさん。 最初に見た時から「この人の似顔絵描いてみたい!」と思った方でした。復帰おめでとうございます。

絵描きの仕事 · 2018/12/19
以前このブログで紹介した 「ハートに切り取ったウスバアオノリ」や 「キタムラサキウニ」などを描いた方法で、 養殖アワビの殻を描きました。 でも今回はだいぶ苦労しましたね。 結論としては、 このモチーフにこの描き方は不向きだったかな。 描き方自体が楽しいからって、 なんでも当てはめたらいいってもんじゃないですね。...

その他 · 2018/12/16
午後の紅茶のCM。 歌声に癒されております。 歌っている方、 上白石萌歌さんというんですね。 早速、i tunesで検索。 ありました! CMで流れてる「366日」 ダウンロードして「いいわ〜」 と聞いていて気付きました。 上白石萌音!? 調べてみたら姉妹なんですね。 姉の萌音さん、妹の萌歌さん。 どちらも歌や女優として活躍されているんですね。...

考えてること · 2018/12/14
感覚や考え、目に見えないものを 言語化、言葉にする。 それこそ言葉で聞いたり読んだりして、 「必要なことだよね」とは思ってました。 でも、わかってるつもり になってずっと避けてきた部分でもあるかな〜。 最近ようやく、 そのことに向かいあって 言葉にする意味がわかってきた気がするので その辺の話を少し。

絵描きの仕事 · 2018/12/13
デザインって難しい。 最近、自分の絵からグッズを作っているのですが、 もう四苦八苦ですよ。 絵を描いてると、 その辺も「できるんでしょ」 と思われがち。 いやいや、 もう初心者みたいなもんです。

南三陸町さんさん商店街内の NEWS STAND SATAKEさんにて、 活版印刷体験が出来ると言う事で、 わたくし体験してきました。 主催は「YES工房」さん。 使用している紙は「ノゾミペーパーファクトリー」さん どちらも南三陸町発。 そして講師は東京、 HUMORABOのデザイナーさん。 なんかワクワクします。

漁師の仕事 · 2018/12/11
養殖ワカメの仕込み作業、 ワカメの種はさみも終わり一安心。 だったのですが、 困った厄介者の出現です。 「アカモク」と言う海藻。 この辺ではタラモと呼ばれております。 写真の右上のモジャモジャしたのがそうです。 最近では結構食べられているようですが、 まあ困ったやつです。 何が困るのかというと、 いろんなものに絡まってくるんですよね。...

考えてること · 2018/12/09
「あきらめたらそこで試合終了ですよ」 バスケット漫画、 スラムダンクの安西先生が発した名言で名シーンです。 このシーンがらみの、 三井寿と安西先生の関係は泣ける。 あきらめずに、 物事を続けて極めていく、 道を開いていく。 かっこいいし憧れます。 でも、 「あきらめたところからが試合開始ですよ」 という事もあるよねって話を少し。

贈り物用のカード作りました(^。^) 普段、似顔絵や南三陸町の風景を描くときに使う、 水彩絵の具で文字を描きました。 水彩絵の具の特徴、 にじみを生かして、 ちょっとカラフルな オリジナルの文字です。 とりあえず 「祝」と「お歳暮」の二種類。 今後ちょっとずつ、 増やしていこうと思います。 何かのお祝いや、...

その他 · 2018/12/03
先日、ラムサール条約に登録された志津川湾。 その要因の一つ、 コクガンが飛来していました! 世界に8000羽しかいないとされる絶滅危惧種。 そのうち200羽が志津川湾に訪れているらしいです。 話で聞いたり、 写真で見た事はあったのですが、 直接、実物を見たのは初めてでした。 養殖いかだについた海藻をムシャムシャ食べでいたので、...