ブログカテゴリ:絵



絵描きの仕事 · 2019/12/03
お知らせです。 12月5日から、個展開催します。 場所は以前にも展示させてもらった、しあわせ美じゅつ店。 今回も普段、海の仕事で目にするものをモチーフにしています。 特に養殖しているアワビ、その殻に注目してみました。 食べたら捨ててしまうアワビの殻。 でも裏面はキラキラしてとても綺麗です。 よく見ると一枚一枚その表情も違います。...

似顔絵の仕事 · 2018/12/28
ガンバレルーヤのよしこさん。 最初に見た時から「この人の似顔絵描いてみたい!」と思った方でした。復帰おめでとうございます。

絵描きの仕事 · 2018/12/19
以前このブログで紹介した 「ハートに切り取ったウスバアオノリ」や 「キタムラサキウニ」などを描いた方法で、 養殖アワビの殻を描きました。 でも今回はだいぶ苦労しましたね。 結論としては、 このモチーフにこの描き方は不向きだったかな。 描き方自体が楽しいからって、 なんでも当てはめたらいいってもんじゃないですね。...

絵描きの仕事 · 2018/12/13
デザインって難しい。 最近、自分の絵からグッズを作っているのですが、 もう四苦八苦ですよ。 絵を描いてると、 その辺も「できるんでしょ」 と思われがち。 いやいや、 もう初心者みたいなもんです。

贈り物用のカード作りました(^。^) 普段、似顔絵や南三陸町の風景を描くときに使う、 水彩絵の具で文字を描きました。 水彩絵の具の特徴、 にじみを生かして、 ちょっとカラフルな オリジナルの文字です。 とりあえず 「祝」と「お歳暮」の二種類。 今後ちょっとずつ、 増やしていこうと思います。 何かのお祝いや、...

絵描きの仕事 · 2018/11/10
以前、「ハートに切り取ったウスバアオノリ」 の制作過程を書きました。 今回はその描き方で、 ウニを描いてみます。 先に濃い色で塗りつぶし、 絵の具をとっていくやり方が、 ウニを描くのに向いてるかなと思ったので。 水彩絵の具は、 画用紙の白をいかして描くのが基本で、 薄く塗り重ねたり、にじませたり、 あまり厚塗りはしません。 でもそれだと、...

考えてること · 2018/10/27
更新2018年11月8日 びっくりなニュースが飛び込んできました。 芸術家の草間彌生さんの展覧会がまるまる贋作で行われていたという。 うーん、信じられん。 どんな気持ちや考えでこんなことを行なったのだろう? 草間さんの水玉の作品なら再現できそう、 とか思ったのでしょうか?

絵描きの仕事 · 2018/10/25
絵を描くことは基本的に好きなので、 あれ描きたい、こんなん描いたら面白いかな〜とか、 そういうのは自然と出てきます。 それに対して、 描いた絵をどう見せるか、どう扱うか、 というのはすぐ億劫になっちゃいます。 個展とか、 展示することでさえそうなりがち。 そんな私がグッズ! ピンとこないわ〜、 と今までは思ってました。...

絵描きの仕事 · 2018/10/23
一昨年、去年に引き続き、 今年も参加させてもらいました「小さな絵の展覧会」 今回、私は新作の 「キタムラサキウニ」を展示しています。 南三陸町の海でとれる、 一般的なウニですね。 そのウニをとる様子を書いた記事はこちら 今年初のウニの開口(解禁日)、早速ウニのパスタに それでは展示全体の様子をちょっとだけ。

絵描きの仕事 · 2018/10/15
私が描いている海藻シリーズ。 これについて書いた記事はこちら 「南三陸町の風景」を描く。モチーフに海藻を選び、展開していくお話 その中の「ハートに切り取ったウスバアオノリ」について。 水彩画としてはちょっと変わった描き方をしたので、 自分にとっての備忘録もかねて少し書きます。

さらに表示する